このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2012 年

 

2012年01月06日掲載

将棋研究会が「第42回全日本学生将棋団体対抗戦」にて2年連続7回目の優勝

 12月25日(日)から27日(火)にかけて、三重県四日市市で開催された第42回全日本学生将棋団体対抗戦(主催:全日本学生将棋連盟、後援:朝日新聞社など)において、将棋研究会が2年連続7回目の優勝を果たした。東京大学と8勝1敗で並ぶ厳しい戦いとなったが、勝ち数で上回り優勝を勝ち取った。

 なお、12月24日(土)に開催された2011年度学生王将戦において、中川慧梧さん(産業社会学部1回生)が優勝を果たし、荒井祥太さん(生命科学部4回生)が3位に入る好成績を挙げた。

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。