このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2011 年

2011
 

2011年12月15日掲載

成長を続ける企業への変革 先端を駆けるリーダーたちの「挑戦」~その成功の秘訣~講座第6回を開催

 12月9日(金)、東京・大阪キャンパスにて、先端を駆けるリーダーたちの「挑戦」~その成功の秘訣~講座を開講した。本講座は、両キャンパスが共催し本年度から開講した新たな公開講座である。全6回の講座を通じて、企業や行政など各方面の最前線でご活躍されている方を講師に迎え、自分がどのように成功し、キャリアを築いてきたのかについてご講演いただき、仕事に活かせるノウハウだけでなく、生き方を学べる講座を目指している。

 最終回となる第6回は、株式会社パル代表取締役会長の井上英隆氏を講師に迎え、「移り変わりの激しいファッション業界で、拡大を続ける経営術」というテーマでご講義いただいた。

 井上氏は、ファッション業界という流行の移り変わりが激しい業界において、なぜ株式会社パルが次々と新しいブランドを立ち上げ、売上規模の拡大、利益率の改善と着実に成果を残せてこられたのか、その基盤となるSPAをどのように社内に浸透させていったのか、その10年間の軌跡について順を追って説明された。

 「1990年代KDD(勘・度胸・どんぶり勘定)体質だった業界風習に疑問を感じ、緻密な計数管理に基づいたマーケティングや経営管理の仕組みを考え、全社員に何度も説明し徹底させ、約10年を費やし持続し続けた結果、今日では40ブランドを持ち、安定的かつ高度な企業成長を続ける会社へと生まれ変わる事ができた。」と自身の成功の秘訣について語られた。

 後半は、大病を機に人生観が大きく変わり、家族や周囲の人などみんなを幸せにする会社でありたいと独自に考案した人事評価制度や背景社長殿という全社員からの意見集約の仕組みを説明したり、超一流になるという経営目標のもと、試行錯誤しながら取り組んでいると今後のビジョンについて熱く語られた。

 受講生からは、「長い間実践された裏づけによる企業ポリシー、経営ノウハウ等を分かりやすく説明いただけた」、「成功には持続的な努力が必要であると学んだ」と前向きな感想が多数寄せられた。

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。