このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2011 年

2011
 

2011年12月02日掲載

第26回全日本学生居合道大会・団体戦において体育会居合道同好会が連覇を達成

 千葉県浦安市総合体育館において、第26 回全日本学生居合道大会が開催され、体育会居合道同好会が、団体戦で2 年連続3 回目の優勝を飾った。

 居合道とは日本刀を用いて「形」を競う武道で、古くから伝わる技を演武し勝敗を決める。今回の全日本学生大会には32 大学が参加。団体戦は各校5 人の対戦で行われ、決勝では、京都大学に3 - 2 で競り勝った。

 体育会居合道同好会の主将を務める吉村純司さん(情報理工学部3回生)は、「2010年度優勝校としてのプレッシャーもあり、この一年は不安や苦労もありました。しかし、最後まで勝利への確信を失わないように常に前向きな姿勢で取り組んでくれた、団体戦のメンバーをはじめとする多くの部員や山田源士監督には本当に感謝しています」と優勝の感想を語ってくれた(11月20日(日)に開催)。

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。