このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2011 年

 

2011年01月11日掲載

今を信じて思う活動を! ボランティアセンターBKC講演会「高田友美さんとトーク&交流会」

 12月10日(金)、BKCにて、高田友美氏(滋賀県立大学職員)を講師に迎え、ボランティアセンターBKC講演会「ボランティア活動がキャリアの第一歩 高田友美さんとトーク&交流会」を開催した。

 高田氏は、大学・大学院在学中に環境やフェアトレード、途上国でのコミュニティ開発など、様々なフィールドで活躍、卒業後は近江八幡市にある(株)地球の芽にて「小舟木エコ村」のプロジェクトに参画した。現在も地域が変化/活性化していくためのプラットフォームづくりを目指して活動中である。

 講演の中で高田氏は、「いろいろな活動をしてきたが、実際に活動していた時には実を結ばなかったことでも、新たな活動で新しい形で役立ったりする。今を信じて思う活動をして欲しい」と語った。

 後半の交流会は、参加学生同士が交流を行い、高田氏も加わって現在の活動や将来について意見交換を行った。金戸樹子さん(理工学部環境システム工学科4回生)は、「参加してよかった。自分が今やっていることの結果を考えて不安になるのではなく、もっと積極的に新しいことに挑戦して、世界を広げて行きたい」と話した。

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。