このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2008 年

2007
 

2008年01月10日掲載

全国知事リレー講義第11回 島根県 溝口善兵衛知事

 12月18日(火)衣笠キャンパスにて、「全国知事リレー講義」の第11回目を開催した。今回は島根県の溝口善兵衛知事を迎え、「地方の再生~島根から発信~」を演題とし、講義を行った。
   
 溝口知事は、財務省官僚の出身。2007年4月島根県知事に就任された。現在、任期の1期目である。

 溝口知事は知事就任するにあたり、全国知事リレー講義を詳細が記された『地方が変わる日本を変える―全国知事リレー講座』を読まれたというエピソードを紹介。知事の故郷である島根県を「活力ある島根に」を目指し、県土づくりを行っている。そのために、地域経済を活性化させること、県民が安心して生活出来る社会を作ること、次代を担う心豊かな人材を育成することをマニュフェストとして掲げている。

 溝口知事は講義の中で、「地方分権を粘り強くやっていくことが必要である。都市と地方の格差の是正が大きな政治課題である。都市部と地方の格差をどこまで埋めればいいのか。そのために、日本の発展をどうするのか考えるべきである」と述べた。

 財政問題を抱えながらも、活力ある島根県を目指す横溝知事の講義に、会場では熱心に聞き入る姿が見られた。

全国知事リレー講義の詳細はこちら

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。