このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2010 年

 

2010年11月22日掲載

「ロジカルシンキング・ライティングセミナー」開催

 11月6日(土)衣笠キャンパスにて、11月13日(土)びさこ・くさつキャンパスにて、大学院生を対象に「ロジカルシンキング・ライティング」セミナーを開催した。このセミナーは、2010年度より実施している「『大学院生のための』自己力向上支援プログラム」の1つである。

 ロジカルシンキング(論理的思考力)は、大学院生が在学中に研究を進める上で、また修了後、大学・研究機関・企業等で実務を円滑に行うために必要な能力で、このようなコミュニケーションツールの質向上は重要である。

 今回は、コミュニケーションと文書作成、問題解決の手法についてや目的の再確認を情報の優先順位付けの必要性、視点を明確にして構図で情報をつなぐことなどを学んだ。グループワークでは、グループごとに協力して1つの課題に取り組み、各自の課題を相互評価することなどを行った。

 衣笠会場には27名が、BKC会場には6名が参加した。参加者からは、「とてもわかりやすい説明の後に、実践する時間が多くあって、大変有意義であった」「演習が多く、教えられた『スキル・メソッド』などのもたらす効果が実感できた」などの感想があった。
また両会場ともに、普段なかなか交流の機会がない他研究科の大学院生との交流の場ともなっていた。 

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。