このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2009 年

2009
 

2009年12月21日掲載

春期出発留学プログラム 結団式・交流パーティーを開催

 12月13日(日)、びわこ・くさつキャンパスにて、立命館大学国際教育センター主催の春期出発留学プログラム参加者の結団式および交流パーティーを開催した。

 結団式では、春期休暇中に海外へ出発する400名を超える学生が参加した。上田寛・学校法人立命館副総長からの激励につづき、留学プログラムに参加する学生の代表者5名が決意表明を行った。立命館・シモンズカレッジ「アメリカ社会とアメリカの国際関係」プログラムのリーダー 村橋 静佳さん(政策科学部2回生)が決意表明を行い、「派遣先のボストンではプログラムや現地学生との交流を通じて英語力を磨き、アメリカ社会をみつめ世界のこれからを学びたい。そして立命館大学の学生として、日本人としての自覚を持った行動を心がけ、留学を充実させたい。」と力強く述べた。

 結団式終了後は、セントラルアーク・サブウェイにて交流パーティーが開催された。学生たちは、留学生活を共にする仲間たちとの交流を大いに楽しみつつ、出発に向けて決意を新たにしていた。

 なお、立命館大学では年間1500人以上の学生を海外に派遣しており、奨学金制度、留学アドバイザー制度など、様々な留学支援制度が充実している。

国際教育センターホームページはこちら

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。