このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2009 年

2009
 

2009年12月12日掲載

第26回NHK全国大学放送コンテストで立命館大学放送局が2部門入賞!

 12月5日(土)、6日(日)京都市生涯学習総合センター京都アスニー4Fホールにて第26回NHK全国大学放送コンテストが開催され、立命館大学放送局(RBC)が2部門で入賞した。

NHK全国大学放送コンテスト(略称:Nコン)は学生達が創りあげた放送作品を発表するコンテストで、各大学・短期大学の日頃の放送活動・制作活動の成果を発表する場として、また学校相互協力の場としての役割を果たすと同時に、大学・短期大学の放送活動を一般の人々にアピールする場としての役割もある。全国から寄せられた応募作品のうち、予選を勝ち抜いたものが毎年12月京都で開催される本選で発表され、メディア界で活躍中の方々が審査員となり最終審査が行われる。

 2日間にわたるコンテストには参加者も含め481人の来場者があった。立命館大学放送局は、6部門出品し4部門予選を勝ち抜き本選に出場。本選で映像CM部門1位、テレビドキュメンタリー部門2位という快挙を成し遂げた。

 コンテスト実行委員長の穴吹華織さん(産業社会学部3回生)は「今年のNコンはとにかく皆に楽しんでもらえるものにしよう、運営する実行委員も楽しんでやろうと、ひたすら本選に向けて走ってきました。終わってしまって寂しいけど、この思いを来年後輩にしっかり繋いでいきたい。これからもNコンは沢山の人と一緒に成長していくコンテストであってほしいです。そして、委員長ではなく立命館大学生の視点から言えば、今後もっともっと立命館大学の団体に入賞してもらいたいです!」とコンテストを振り返って語った。


第26回NHK全国大学放送コンテスト本選結果

【映像CM部門】
 1位 立命館大学 放送局「1秒でも早く」
 2位 筑波大学 THK筑波放送協会「あなたのための発電屋さん」
 3位 北海道工業大学 放送芸術部「エコカルタ」
【テレビドキュメンタリー部門】
 1位 法政大学 キャリアデザイン学部Glory Bridge「610mの先に」
 2位 立命館大学 放送局「蟷螂山の命を守るため」
 3位 九州龍谷短期大学 マスメディア同好会「先生の舞台裏」


NHK全国大学放送コンテストホームページはこちら

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。