このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2008 年

2008
 

2008年12月22日掲載

囲碁研究部が大活躍!!

12月22日(月)~12月23日(火)に日本棋院会館で行われた第7回全日本学生囲碁王座戦において、囲碁研究部の高津昌昭さん(法学部3回生)が創部初の優勝、山田紘平さん(法学部6回生)が準優勝に輝く快挙を成し遂げた。
この大会は、全国各地の予選を勝ち抜いたメンバー16名によるトーナメント方式で行われれ、高津さんは、慶應大学主将の周さんに勝利した後、準決勝では法政大学の神谷さんとの接戦を制し決勝に進出した。決勝戦では、もうひとつのブロックで前回優勝の中央大学の村上さんに準決勝で勝利した本学部員の山田さんとの対局となった。
両名とも来年3月に行われる世界学生囲碁王座戦への出場権を獲得。高津さんは、昨年の学生本因坊に続くタイトル獲得となった。
また囲碁研究部は、12月25日(木)~12月27日(土)の「第52回全日本大学囲碁選手権」で3年ぶりの優勝を目指しており、高津さんと山田さんも出場する。

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。