このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2008 年

 

2008年12月16日掲載

「BKC冬の国際交流企画~異文化フェスティバル2008~」開催

 12月4日(木)、びわこ・くさつキャンパス(BKC)にて、『BKC冬の国際交流企画~異文化フェスティバル2008~』を開催した。この企画は、留学生・日本人学生・地域の方々・教職員とが交流・親睦を深めることを目的に毎年開催されている行事で、今年も多数の参加者がイベントを楽しんだ。

 セントラルアークに設けられたステージでは、日本人学生と留学生により、それぞれ日本語・英語の司会でイベントが進められた。ミャンマー、インドネシア、メキシコ、コロンビア、ベトナムからの留学生が歌やダンスを披露し、この日のために練習を重ねた留学生たちに観客から声援が送られた。日本人学生サークルによる雅楽やよさこいソーランなどを初めて目にした留学生たちは、身を乗り出して見つめていた。

 また、山形から参加のボランティアの方々によって行われた餅つき体験では、つきたてのお餅をもらおうと、たくさんの人で賑わった。参加した留学生は、「日本人の学生との交流ができて良かった。楽しかったです」と感想を述べた。日本の伝統文化のひとつである杵や臼を使った餅つきを体験し、一足早いお正月気分を味わった。

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。