このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2008 年

2008
 

2008年11月06日掲載

「APU天空祭」に立命館大学の課外団体が出演・出展

 10月25日(土)、26日(日)に開催した、立命館アジア太平洋大学(APU)の学園祭「第6回天空祭」に、立命館大学の課外活動団体(7団体・約100名)が、出演・出展による参加をし、APU学生と共に天空祭を盛り上げた。

 ステージパフォーマンスでは“JAZZ CLUB”や“PEACE”が楽器演奏で会場を盛り上げ、“雅楽会”は日本の伝統芸能である舞の披露や演奏、体験ワークショップを実施し、国際学生や地域住民の方からも喝采を浴びた。

 出展ブースでは、“RU・鉄道研究会”と “APU・旅と交通研究会”との合同展示企画や、“RU・写真研究会”と“APU・写真部”との合同展示会、理工学部プロジェクト団体“EV-Racing”によるソーラーカーやソーラーバイクの試乗体験など活動紹介を行った。
今回、初参加の“ライフサイエンス研究会”による科学実験教室は地域の小学生をはじめとした多くの子供たちに科学の楽しさを伝えた。

 参加した本学学生からは、「初めてのAPUは、国際的で自由な雰囲気が新鮮。特に留学生との交流ができて良かった」、「国際学生たちの日本の伝統芸能への関心の高さにとても驚いた」、「理工系の活動にも関心を持ってくれて、とてもうれしかった」というコメントや、「今後もAPU学生との交流を深めたい」という声が多く聞かれた。
 また当日は、“立命館放送局(RBC)”と“APU ステーション”との交流や、“BKC自治会イベント事業部”と“APU・学園祭実行委員会Baseイベント”との個別交流も行われた。

【立命館大学学生交流プログラム「課外活動交流奨励金」全学派遣・参加団体一覧】
①EV-Racing:ソーラーカーなどの出展・展示
②鉄道研究会:APU・旅と交通研究会との合同出展
③写真研究会:APU写真部との合同展示会
④ライフサイエンス研究会:科学実験教室
⑤ジャズクラブ:ステージでのJAZZ演奏
⑥雅楽会:ステージでの雅楽演奏
⑦PEACE:ステージでの音楽演奏

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。