このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2015 年

2015
 

2015年02月27日掲載

立命館大学×京都外国語大学 学生コラボ企画展「心の声~みて、感じて、考える~」を開催中

 立命館大学国際平和ミュージアムでは、3月29日(日)まで、本学と京都外国語大学との学生コラボ企画展「心の声~みて、感じて、考える~」を開催している。本展は、今回の企画を学生による平和の情報発信、および協働の成果を発表する場とすることを目的としている。


 両大学の学生有志12名がそれぞれ教学理念と建学の精神に掲げる「平和」をテーマに、『心を開く』『思いやり』『攻撃』『緊張』『寛容』という5つのキーワードを設定し、それを基に資料を選んだ約30点の収蔵資料をかけ合わせ、つくりあげたコラボレーション作品が展示されている。なお、本展は第20回京都ミュージアムロード参加企画である。


本展の詳細はこちら(国際平和ミュージアムHP)

第20回京都ミュージアムロードの詳細はこちら

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。