このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2014 年

2014
 

2014年01月31日掲載

中谷吉彦・立命館大学グローバル・イノベーション研究機構(R-GIRO)教授が日印科学技術セミナーに出席

 1月25日(土)、インドニューデリーのタージパレスにて、安倍総理大臣のインド訪問に同行した日本の科学技術関係者及びインフラ、農業、医療に関する先端技術を持つ日本企業関係者が出席した日印科学技術セミナーが開催され、中谷吉彦・立命館グローバル・イノベーション研究機構(R-GIRO)教授が講演を行った。このセミナーでは、宇宙飛行士の毛利衛氏を始め、多くの研究者が日本とインドのつながりについて講演を行った。

 講演の中で中谷教授は、立命館の歴史、そしてあらゆるボーダーを乗り越えるには若き人材が育ちその人材がボーダーに打ち勝つ事、そのためにはインドの学生を立命館大学に積極的に迎えることを語った。会場にはインド工科大学の学生をはじめ多くの若者が訪れ、熱心に聴講していた。

 最後には安倍総理が挨拶を行い、「インドからの訪問者を迎えること、そしてこのセミナーが将来のインドと日本の関係をますます深めるきっかけとなることを願います」と述べ、セミナーを締めくくった。



詳細はこちら(外務省ホームページ)

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。