このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2013 年

2013
 

2013年12月17日掲載

ポスターデザインセミナー応用編「褒められポスターの作り方 応用編」を開催

 12月10日(火)、衣笠キャンパスにてポスターデザインセミナー応用編「褒められポスターの作り方 応用編」を開催した。本セミナーは、大学院キャリアパス推進室が主催する「大学院キャリアパス支援プログラム」の一つである。

 研究発表用ポスターの作成方法を学ぶポスターデザインセミナーは、大学院生の人気を集めるセミナーである。本セミナーは7月に開催した「ポスターデザインセミナー基本編」の内容を踏まえ、Illustratorを用いて、見やすく分かりやすい、見る人の興味を引きつけるポスター制作を実習する「応用編」として開催した。基本編に引き続き、広島国際学院大学情報デザイン学部の遠藤潤一准教授が講師を担当した。

 セミナーでは、ポスター作成のための準備やデザインの基本的なルールを確認後、Illustratorの基本操作を学んだ。初めてIllustratorを使用する受講生にも理解しやすいよう、ポスター制作に必要な基本操作を学び、かつ、日常的にIllustratorを使用している受講生も、便利な機能やより美しいポスターに仕上げるための微調整の仕方などの役立つ操作を新たに学ぶことができた。一通りの操作方法を学んだ後、受講生は各自のポスターを作製する実習を行った。3時間のセミナー終了時には、全受講生がすっきりと見栄えのよい研究発表用ポスターを完成させた。

 受講生からは、「IllustratorはPowerPointよりも細かい作業が可能であることを学ぶことができ、実践に役立つセミナーだった。今後の発表に活かしたい。」「明日から使えるスキルを3時間という短い時間で身に付けることができた。」などの声が寄せられた。

大学院キャリアパス支援プログラムHP

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。