このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2013 年

2013
 

2013年10月24日掲載

立命館大学ホッケー部男子 全日本学生ホッケー選手権大会で二連覇

 10月18日(金)から10月23日(水)にかけて、埼玉県飯能市阿須運動公園ホッケー場ほかで開催された第62回男子・第35回女子全日本学生ホッケー選手権大会において、ホッケー部男子が2012年に続き優勝、女子が3位入賞を果たした。

 ホッケー部男子は、早稲田大学、慶應義塾大学に勝利し、トーナメント戦を勝ちあがると、準決勝では朝日大学に快勝し、決勝に進出を果たした。
 
 決勝の天理大学戦では、開始早々に大橋雅貴さん(法学部2回生)が先制すると、その後は立命館大学ホッケー部が得意とする堅い守りで、選手全員で守備を行い天理大学の反撃を許さず、スコアは1―0のまま優勝を果たした。今大会の最優秀選手には、主将である堀谷広大さん(文学部4回生)が選出された。

 女子は準決勝に進んだが、2012年度優勝校の山梨学院大学に1―2で敗れた。聖泉大学との3位決定戦では、一谷奈歩さん(産業社会学部2回生)が2得点をあげる活躍を見せ、3―0で快勝し、3位となった。

 今大会の結果を受けて、ホッケー部は男女ともに11月21日(木)から12月15日(日)にかけて天理大学親里ホッケー場ほかで開催される第87回男子・第74回女子全日本ホッケー選手権大会に出場し、社会人チームとも試合を行い日本一を目指す。また、11月2日(土)、3日(日)には、男女ともに関西学生秋季リーグの準決勝・決勝が行われるほか、12月21日(土)、22日(日)には、日本リーグ男子のプレーオフ(準決勝・決勝)が予定されており、今後のますますの活躍が期待される。

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。