このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

PICK UP : 2013 年

2013
 

2013年10月07日掲載

研究会企画とマネジメントセミナー第2回「チャンスを広げる研究会にする方法」を開催

 10月1日(火)、衣笠キャンパスにて研究会企画とマネジメントセミナー第2回「チャンスを広げる研究会にする方法」を開催した。本セミナーは、大学院キャリアパス推進室が主催する「大学院キャリアパス支援プログラム」の一つである。

 今回開催した第2回「チャンスを広げる研究会にする方法」では、5月7日(火)に開催した第1回「研究会をつくろう!」の内容を受けて、2013年度研究会活動支援制度の採択を受けている研究会のメンバーによる活動状況の報告や課題や悩みの共有、より良い研究会にするために意見交換を行った。また、新たな研究会の立ち上げを計画している学生は、活動中の研究会の状況や課題を知ることで、研究会のイメージを具体化する機会となった。

 本学研究会活動支援制度の採択を受けた研究会では、講師を招き勉強会を開催する、個人では購入を躊躇するような原著を購入して輪読する、他研究科の院生との情報交換を行う等、研究会活動のメリットを活用して、それぞれの研究を深めている。一方で、研究会活動を行う上で、メンバーのスケジュール調整の難しさ、研究会に出席するメンバーの固定化など、複数の研究会に共通した課題・悩みが明らかになった。講師からは、予め研究会を開催する曜日を確定し、メンバーは研究会のためにその日の予定を空ける努力をする等、具体的なアドバイスがあった。

 また、研究会活動支援制度を学生にとってさらに使いやすい制度にするために、制度に対する要望を聞いた。受講生より、「研究会設立当初のメンバーだけでなく、新たなメンバーを募るために、研究会の活動内容や代表者を公開する場が必要」などの要望があがった。

 セミナーを受講した学生からは、「自分の研究会をもっと引っぱっていかなければいけないと気持ちをあらたにすることができた。」「実際に研究会を作ろうと思えるように意識が変わった。」などの声が寄せられた。



大学院キャリアパス支援プログラムHP

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。