このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2010年

第2回「スポーツ健康セミナー」が開催されました。

11月13日(土)、立命館大学びわこ・くさつキャンパスにて、
第2回スポーツ健康セミナーが開催されました。
今回は、TVなどでも活躍されている
料理研究家の土井善晴先生をお招きして講演を行いました。
定員120名を大きく上回る申込みがあり、
興味・関心の高いセミナーでした。

講演では、『調理の原点~日本のエネルギー源「米」の食べ方を一例に~』を
テーマに土井先生からチャーハンの作り方、ご飯の炊き方、
おむすびの握り方などを教えていただきました。
会場はたくさんの人でうめつくされ、熱心にメモをとる姿が見られました。

また、講演後は、海老久美子スポーツ健康科学部教授がコーディネーターを務め、
土井先生と伊坂忠夫スポーツ健康科学部副学部長と
大阪ガス株式会社リビング事業部お客さま部の橋本純子副課長の4名で
パネルディスカッションを行いました。
伊坂教授からは「身体活動と調理」について、橋本副課長からは「脳と調理」について
それぞれの立場から「食」との関わりを語っていただきました。

セミナー開始前と終了後には、土井先生に
立命館大学 栄養調理実習室「RecO STUDIO」に入っていただき、
直接学生へ実践指導を行っていただきました。

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。