このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2010年

大学院言語教育情報研究科の入学試験「英語」科目の問題における出題ミスについて

受験生の皆さま                                                     2010年10月1日
関係各位

                                               立命館大学大学院 言語教育情報研究科
                                                            研究科長 松田 憲



 9月19日(日)に実施をした大学院言語教育情報研究科の入学試験「英語」科目の問題において、出題ミスがあったことが、同日の採点中に判明いたしました。

 具体的な出題ミスの内容は、以下の通りです。

 P.3 問Ⅱ 本文(英文)第3段落7行目
    誤:doen’t → 正:doesn’t

 本研究科では、当該箇所が、設問(2)の対象となる文章に含まれていることから、当該科目の受験者全員に対し同設問に満点与えることとしました。

 また、同時に他の科目を含めたミスが、他にはないことを確認いたしました。
 なお、合否判定結果への影響はありませんでした。

 厳正・公正に実施されるべき入学試験において、上記のようなミスを起こしたことをお詫び申し上げます。

 今後、このような問題が起きないよう、今回の問題が発生した原因を追究し、作題のチェック体制の改善に努めて参ります。
    
                                                                  以上

                                                 本件に関するお問い合わせ先:
                                                  立命館大学独立研究科事務室
                                                     電話:075-465-8363

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。