このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2009年

2009年度 新司法試験に立命館大学から60名が合格(全国10位)

 本日、法務省より新司法試験の結果が発表され、立命館大学法務研究科(法科大学院)修了者からは60名が合格(全国10位)いたしました。

<市川正人法務研究科長コメント>
このたび第4回の新司法試験において、立命館大学法科大学院からは全国10位となる、60名の修了者が合格しました。
新司法試験は、法科大学院での教育の成果を試すものであるとの考えから、立命館大学法科大学院は、教育内容・方法の改善を進めてきており、また、より一層丁寧で行き届いた教育・指導を行うよう努めてきました。今回の結果、特に15名の法学未修者コース出身者の合格はそうした取り組みの成果であると考えております。
今回の新司法試験の結果を受けまして、全体としての合格率、法学未修者コース出身者の合格率をさらに向上させていくことなど課題もなおあります。立命館大学法科大学院は、来年度の第5回新司法試験に向けて、法科大学院での教育をより充実させる努力を続けてまいります。

<立命館大学法務研究科概要>
名  称  : 立命館大学大学院法務研究科法曹養成専攻
学  位  : 法務博士(専門職)
研究科長 : 市川正人(いちかわ まさと)
場  所  : 立命館朱雀キャンパス 京都市中京区西ノ京朱雀町1番地
開  設  : 2004年4月
入学定員 : 150名(法学既修者100名)
教 員 数  : 専任教員34名(研究者22名 実務家12名)
         その他38名(法学部教員、他大学教員、弁護士、法務省派遣教員、外国人教員など)
         合計72名

法務省ホームページ

立命館大学大学院法務研究科ホームページ

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。