このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2007年

川本八郎・立命館相談役が「旭日重光章」を受章

このたび、川本八郎・立命館相談役が私学振興に貢献した功績をたたえられ「旭日重光章」を受章することとなりました。川本相談役は、1984年に学校法人立命館常務理事に就任、95年には同理事長に就任し、学園の長期計画を先導し、学園の運営および教育研究の発展に、尽力してきました。


受章:「旭日重光章」
功労内容:私学振興功労

 
 立命館は、1980年代以降の連続的な改革によって、2大学4附属高等学校4附属中学校、1附属小学校、学生・生徒・児童総数約4万6千人を擁する総合学園となりました。
 現在立命館は、2006年度に制定した「2010年の立命館 中期計画 2007-2010年」にもとづき、さらなる学園創造に取り組んでいます。



<川本八郎 立命館 相談役 プロフィール>

 (ふりがな)   (かわもと はちろう)
姓      名  川本 八郎

出  身  地   石川県
生 年 月 日  1934(昭和9)年10月18日
学      歴  1958(昭和33)年 3月 立命館大学法学部 卒業
職      歴  1958(昭和33)年 4月 学校法人立命館 就職
           1973(昭和48)年 7月 立命館大学 学生部学生課長
           1978(昭和53)年 6月 立命館大学 総務部総務課長
           1983(昭和58)年 4月 立命館大学 総務部長
           1984(昭和59)年 4月 学校法人立命館 常務理事
                                 (総務・財務担当)
           1989(平成 元)年 1月 学校法人立命館 専務理事
           1995(平成 7)年11月 学校法人立命館 理事長
           2007(平成19)年 4月 学校法人立命館 相談役
                                 (現在に至る)
現      職  学校法人立命館 相談役

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。