このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2009年

立命館大学朱雀キャンパス・衣笠キャンパス、立命館中学校・高等学校、立命館宇治中学校・高等学校、立命館小学校の休校措置の解除について

5月22日(金)から27日(水)まで休校としていました立命館大学朱雀キャンパス・衣笠キャンパス、立命館中学校・高等学校、立命館宇治中学校・高等学校、立命館小学校の休校措置について、下記の通り解除を決定しました。

                                           記

1.休校措置の解除について
 学校再開日:2009年5月28日(木)
 解 除 対 象:立命館大学朱雀キャンパス・衣笠キャンパス、京都市
         立命館中学校・高等学校、京都市
         立命館宇治中学校・高等学校、京都府宇治市
         立命館小学校、京都市
         立命館大学大阪オフィス<立命館アカデメイア@大阪>内
                     大学院利用施設の経営管理研究科・言語教育情報研究科

2.キャンパスへの立ち入りについて
(1) 解除対象のキャンパス、学校および施設への立入禁止措置は解除します。
(2) 学生等のキャンパス間の相互移動の禁止措置は解除します。

3.立命館大学の休校期間中の授業の対応について
(1) 休校期間中の授業(5月23日に予定されていた補講の授業を含む)の補講を含む取り扱いは、授業再開後に連絡します。
(2) 大学が出校停止を命じたことにより受講できなかった学生は「公欠」とします。これに該当する場合は、各学部事務室に申し出て下さい。

4.授業以外の諸行事について
(1) 課外活動(サークル活動を含む)の禁止措置を解除します。
(2) 課外講座(エクステンションセンター講座含む)など、学園が主催する行事・活動等の禁止措置を解除します。詳細は、主催部署にお問合せ下さい。
(3) 朱雀キャンパス・衣笠キャンパスにおける図書館、オープンパソコンルーム、食堂等厚生施設の閉室(店)は解除します。
(4) 施設の貸与の中止・延期要請は解除します。詳細は、主催団体にお問合せ下さい。

5.発熱などインフルエンザのような症状がある場合
(1) 37.5度以上の発熱がある場合などインフルエンザのような症状がある場合は、登校せず、発熱相談センターに連絡し、その指示に従うとともに、下記に報告して下さい。その場合、インフルエンザでないことが確認されるまでは登校しないで下さい。
 ・立命館大学学生:各学部・研究科・教学課事務室
 ・立命館アジア太平洋大学学生:スチューデント・アクティビティーズ・オフィス
 ・附属校生徒:各校事務室
(2) インフルエンザ(新型でないものを含む)と認められた場合、登校しないで下さい。その場合の、登校再開時期については、医師の指示に従って下さい。
(3) 感染予防等の対応については、立命館保健センターホームページをご覧下さい。
 ・URL: http://www.ritsumei.ac.jp/mng/gl/hoken/medical-j.html
 ・携帯サイト: http://www.ritsumei.ac.jp/mng/gl/hoken/imode/

6.今後の対応方針
学内における新型インフルエンザの感染状況や行政等からの要請などを踏まえて、休校(休講)措置や学級閉鎖、個別の登校停止措置などをとる場合がありますので、ホームページ、メール等に留意して、その指示に従って下さい。

                                                                   以上

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。