このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2008年

サイエンス・テクノロジーの最前線へ 立命館大学大学院総合理工学研究科 次世代科学技術の発展に向けた取り組み

 立命館大学大学院理工学研究科では、様々な先端科学技術分野で、未来へ向けて大きな夢を実現することができるスペシャリストを育成しています。
 ロボティクス・メカトロニクス/ヒューマンサイエンスの分野で、2008年9月19日(金)には、びわこ・くさつキャンパス(BKC)ローム記念館において、「MEMS、ロボット、ITの新潮流を探る」というテーマで本学出身の科学技術研究者による研究報告会を開催いたしました。この研究報告会では、本学大学院で博士学位を取得した卒業生が、大学や公的研究機関、民間企業の第一線で活躍する様子を多くの方々に知ってもらい、博士課程進学を志す学生たちに刺激を与えるとともに、教員・学生・卒業生と先端科学技術に関する情報交換を行う機会となりました。
 今後も様々な企画を行っていく予定です。
 

 
 

 

 

研究報告会 「MEMS、ロボット、ITの新潮流を探る」の様子はこちら

立命館大学大学院理工学研究科HPはこちら

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。