このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2008年

平成20年度大学院教育改革支援プログラム(大学院GP)に本学から3プログラムが採択

 平成20年度に公募された大学院教育改革支援プログラム(大学院GP)に、本学大学院の社会学研究科、国際関係研究科、政策科学研究科・公務研究科(2研究科連携)から3プログラムを申請し、いずれも採択されました。今年度は、全国で161大学273件の申請があり、47大学66件のプログラムが採択されています。
 大学院GPは、社会の様々な分野で幅広く活躍する高度な人材を育成する大学院博士課程、修士課程を対象として、優れた組織的・体系的な教育取組に対して重点的な支援を行うものです。本学では昨年度も理工学研究科および言語教育情報研究科のプログラムが採択されており、本学の大学院教育への取り組みが評価されています。
 

■社会学研究科
海外大学共同による比較社会調査研究型教育 ~アジアと欧米をつなぐ国際的な社会調査研究のスペシャリスト育成~
>>>詳細はこちら

■国際関係研究科
国際協力の即戦力となる人材育成プログラム ~「平和構築と開発」の実践と有機的に連携する大学院教育の創造~
>>>詳細はこちら

■政策科学研究科・公務研究科
地域共創プロデューサー育成プログラム ~政策現場への派遣型客員研究職創設による新たなキャリアパスデザイン~
>>>詳細はこちら
 

文部科学省のサイト

独立行政法人 日本学術振興会のサイト

立命館大学 文部科学省「GP等教育支援プログラム」のサイト

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。