このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2014年

学生たちが大学で学ぶアートやテクノロジーを融合したお化け屋敷をプロデュース

立命館大学映像学部の学生が代表を務める学生団体「京都お化け屋敷大作戦実行委員会(以下:BIG OBA)」は、7月10日(木)~15日(火)、創立100周年を迎える京都三条会商店街でお化け屋敷を開催します。

BIG OBAは、立命館大学で映像制作を学ぶ自主ゼミ団体や、舞台装置・照明を学ぶ学生(京都造形芸術大学)、建築を学ぶ学生(京都府立大学)、その他にも専門学校でヘアメイクを学ぶ専門学生や、俳優や声優を目指す学生などで結成された学生団体です。それぞれが大学や専門学校で学んでいる専門分野の知識や経験を融合させ、商店街を盛り上げることを目的に今回のプロジェクトを企画しました。

お化け屋敷は、京都三条会商店街の事務所を借りて実施します。インタラクティブアートやプロジェクションマッピングなどのメディアアート(観客が参加することで完成する芸術作品)、恐怖心を増すための空間演出、最新音響技術などを駆使し、怖さを演出しています。

また、商店街で買い物したレシートを提示すると割引料金で入場できたり、来場者に商店街のお店を紹介するフォトブックを配ったり、協賛店舗の一部で特別コラボメニューを販売するなど、商店街とのさまざまな連携を行い、お化け屋敷を通じて商店街の魅力を伝えます。今回のプロジェクトを通じて、普段商店街に訪れることの少ない大学生など若者世代にも商店街へ足を運んでもらうきっかけにしたいと考えます。

<お化け屋敷「七三軒目の家」概要>
 開催期間:7月10 日(木)~ 7 月15 日(火)
 開催時間: 平日 16 時~ 20 時 土日 13 時~ 20 時
 開催場所:三条会商店街振興組合事務所(京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町1-1)
 対  象:誰でもOK
 入場料金:500円(三条会商店街の店舗での買い物レシートを提示すると300円)

<問い合わせ>
 立命館大学 広報課 075-813-8300

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。