このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2012年

立命館大学が宮古市社会福祉協議会大会長感謝状を授与されました

 11月17日(土)岩手県宮古市で開催された第7回宮古市社会福祉大会で、宮古市社会福祉大会長(宮古市社会福祉協議会会長飛澤和夫氏)より感謝状を授与されました。感謝状は宮古市社会福祉協議会が東日本大震災において同市に長期にわたり支援活動を行った36団体・個人におくったもので、大学で授与されたのは本学だけです。同市の重茂地区、鍬ヶ崎地区への簡易集会所の建設に理工学部建築学科宗本ゼミが従事したこと、10次にわたる学生・教職員によるボランティアバスの運行などの活動が評価されたものです。
 服部健二災害復興支援室長はこの授与を受けて「復興には長い時間がかかることと思います。この度の宮古からのお気持ちを励みに、学生・教職員一同末永く支援に取り組んでまいります」と語りました。

 

贈られた感謝状

 

宮古市社会福祉大会の様子

災害復興支援室ホームページはこちら

理工学部建築学科宗本ゼミの活動はこちら

簡易集会所建設プロジェクトのページはこちら

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。