このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2012年

立命館大学大阪茨木新キャンパス用地の埋蔵文化財発掘調査について

立命館大学大阪茨木新キャンパス用地(2015年4月開設)では、茨木市教育委員会の指導のもと、現在、埋蔵文化財発掘調査を実施しております。
本地域は、予定地東側で、古墳や古代の建物跡が多く発見されている弥生時代から古代の集落を中心とした中条小学校遺跡に、西側で、弥生時代~古墳時代の集落である松ヶ本南遺跡に含まれています。発掘状況を見て現地説明会の開催等を検討してまいります。

調査完了は、2013年3月頃を見込んでいます。

 

 

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。