このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2012年

立命館大学、広東外語外貿大学(中国)、東西大学校(韓国)による「キャンパスアジア・プログラム」国際交流協定の締結について

 立命館大学と広東外語外貿大学(中国)、東西大学校(韓国)は、このたび3大学による国際交流協定を締結しました。3大学はそれぞれの国の文部科学省・教育部が連携し、募集した「キャンパスアジア・プログラム」に採択され(2011年11月)、2013年2月より共同プログラムをスタートします。

 本プログラムでは各大学で選考された学部生30名(1大学10名)が、2年間にわたって3大学において共同生活をしながら共に学び、日中韓の言語力および文化・文学・歴史等に関する深い理解力を身につけ、3カ国間に存する諸問題を人文学的知見から洞察・分析し、具体的な解決を図ることができる、東アジア次世代人文学リーダーを育成します。

 また、同事業は交換留学等のこれまでの国際交流とは根本的に異なった、日中韓の新しい教育モデルを提供するものと位置づけており、本事業修了者の卒業後のネットワークを組織化し、発展させることで、日中韓の恒久的で持続的な人材バンクを形成することを目指します。

キャンパスアジア・プログラムサイト

キャンパスアジア・プログラム詳細

プログラム概要図

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。