このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2012年

びわこ・くさつキャンパス図書館にピア・ラーニングルーム(通称「ぴあら」)がオープン

 びわこ・くさつキャンパス(BKC)の2つの図書館(メディアセンター、メディアライブラリー)内の一角を改装し、ピア・ラーニングルーム「ぴあら」を4月3日(火)にオープンしました。

 「ぴあら」とは、従来の一人で静かに学ぶ図書館の中で、学生同士が意見交換やディスカッションなどを行い、新しい発見や創造的な学習につなげることを目的として設置された空間です。
 2011年4月に衣笠キャンパスにオープンした「ぴあら」のコンセプトを踏襲しながら、BKCでは新たに学習支援サービスを行なう場として、メディアセンターでは、「数学・物理学習サポート」、「化学・生物学習サポート」のカウンターを設置し、院生、若手講師1~2名が学部での学びに必要な基礎から専門まで、個別の学生ニーズに合わせた学習支援を行います。また、メディアライブラリーでは、論文やレポートの書き方をサポートする「ライティング・サポートカウンター」を設け、院生による日本語ライティングの添削指導を行います。

 この他にも「ぴあら」内には、研究発表や発表練習が行えるプレゼンテーションエリアや持ち寄った資料を大型ディスプレイに映し議論ができるエリア、学生スタッフが「ぴあら」の利用サポートを行うカウンターエリアなど、学生のアクティブな学習を創出する仕掛けを備えています。

■オープニング企画
 ・ビブリオバトル
  開設を記念し、「人を通して本を知る、本を通して人を知る」ことを根幹に、楽しみながらコミュニケーション能力や
  プレゼンテーション能力の向上が期待できる「ビブリオバトル」を行います。
  
  日時:2012年4月10日(火)16:20~17:50
  場所:アクロスウイング2F メディアライブラリー「ぴあら」
  司会・進行:情報理工学部 谷口忠大 准教授(ビブリオバトル考案者)
  対象:学生、教員、職員

■ピア・ラーニングルーム「ぴあら」の詳細はこちらから
■立命館大学図書館はこちらから










ディスカッションエリア、フリーエリアの様子










プレゼンテーションルームの様子

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。