このページのトップです。

ここからメインコンテンツです。

HEADLINE NEWS:2011年

田中克彦教授、深川良一教授、酒匂一成准教授、平岡伸隆さん(深川研究室・理工学研究科M2)が「地盤工学会関西支部賞・地盤技術賞」を受賞!

 田中克彦・立命館大学総合理工学研究機構教授、深川良一・立命館大学理工学部教授、酒匂一成・立命館グローバル・イノベーション研究機構准教授、平岡伸隆さん(深川研究室・理工学研究科M2)の研究チームが、JR東日本との共同研究で「地盤工学会関西支部賞・地盤技術賞」を受賞されました。この賞は、地盤工学の発展に顕著な貢献を果たした技術開発に対して贈られる賞です。

 業績:「超音波による土中水分・水位モニタリング技術」

 当研究チームは、自動車のバックソナーなどに利用されている安価な超音波センサを斜面表層内の含水状態の評価に適用できることを明らかにし、それを実用化段階にまで高めたことが評価され、今回の受賞に至りました。集中豪雨や台風時に監視すべき多くの斜面の危険性を予知する新しいモニタリング技術として期待されています。

公益社団法人 地盤工学会関西支部 ホームページはこちら

ここからサブコンテンツです。

ここからフッターです。